2015-10-14
QPON・高画質・ストリーショー

Sunomata-Castle
76

長浜城




個々の写真をクリックすると静止画像に成ります
写真の右下のstartをクリックで再び自動に成ります




{ 一夜城の伝説 }

墨俣城(すのまた)は織田信長美濃侵攻にあたって、信長の命により、

木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)が僅か三日三晩で此の地に城を築いたと

伝えられている、資材も少ない此の場所に、信長が無理を承知で

短期間で建てさせたのは、あらかじめ御存知だ思いますが。私は此の地に立って

其れを三日三晩で秀吉が完成させた、其の奮闘する姿を想像するに充分でした、

さて藤吉郎は敵に知られぬ内に、どの様な城を建てたのか・・・・?
 
先ず近在の雑木林から切り出した若木(丸太)..を、足場の様に組み立てて、

外壁・屋根には板を張り付けて完成さた、そうして四日目の夜に成るのを待って

城の周囲に多くの篝火焚いて 歓声を上げて、近在の藩主を驚かせて

けん制の成果を挙げた、
此れが、いわゆる墨俣一夜城の由来であると・聞く、

☆ 当時の古書・絵図なども不明な点も多く、三日三晩は別としても・・、

信長に藤吉郎の英知と努力を認めさせた、出世の一夜城には間違いは無い様です。


 




 
システム提供・QPON