QPON高画質・ストリーショー  






Edo-Castle_1
(80-1)
本丸

東御苑









個々の写真をクリックすると
静止画像に成りま尚・写真の右下のstartをクリックで再び自動に成ります



江戸城 (えどじょう)は、武蔵国豊嶋郡江戸 (現在の東京都千代田区千代田)にあった

城である。江戸時代においては, 江城(こうじょう)という呼び名が一般的だったと言われ、

また千代田城 (ちよだじょう) とも呼ばれた。最初の築城は(長禄元年) 1457年に

扇谷上杉氏の家臣太田道灌が築いた平山城である。近世に徳川氏によって段階的に改修され、

徳川家康が江戸城に入城した後は徳川家の居城、江戸幕府の開幕後は幕府の政庁となる。

明治維新後の東京奠都で 宮城(きゅうじょう)となり。尚・天皇家の皇居としても現在に至る。



{ 詳細・説明欄は下段に有ります・ココをクリックして下さい }